ガソリンの疑問

POINT!
  • レギュラー・ハイオク・軽油。車の燃料には種類があるけど、一番燃費がよいのはどれ?

「ガソリン価格についてのアンケート」に寄せられた回答の中で、ガソリン代節約のために燃料の種類を変えた、という意見を紹介しましょう。

意見はまちまち。ハイオクとレギュラー、本当にお得なのはどっち?
軽油は確かに安いけど、ディーゼル車ってガソリン車よりも経済的なの?
自動車整備士の門倉氏に、プロの意見を聞いてみました。

ガソリンの疑問

燃料のお値段は、軽油→レギュラー→ハイオクの順に高くなりますが、燃料の値段だけで車にかかる費用の高低は判断できません。

ハイオクはレギュラーより単価は高いのですが、洗浄剤などの添加剤が入っているので、機械の磨耗が少ない。燃料以外のメンテナンスにかかる費用が安くなる場合があるということです。

ディーゼル車(軽油車)には、その逆のことが言えます。軽油の単価は安いのですが、ディーゼル車はガソリン車に比べて、オイルを多く必要とする車種が多く、頻繁に交換を必要とする場合もある。


いずれも車種によりますので一概には言えません。ご自身の愛車にとって、一番相性の良い燃料を選ぶことが一番だと思います。